2016_05
02
(Mon)08:15

プチブライスカスタム⑤

Category: 人形







お待ちかね!
リトルプーリッププラスのボディが届きました!

比較してみると結構大きい…


↑は、かかとを揃えて比較。



↑は肩を揃えて比較。
首長い!



太さも結構違いますね。
はまらない。



ふむー。


だいたいやるべきことが見えてきたので
早速、プチブライスに合うように改造していきましょう。



まずは首のジョイントを切り落とします。
100均の電熱線カッターが意外と使える子です。

発泡スチロールみたいにスパッとはいかないけど、
じわじわ溶かしていけば硬質プラでも切れました。
ただしすぐ線が痛みます。
あとすごいくさいので注意です(笑)



ヤスリ、電熱線カッター、カッターを駆使して
首を細く短くしました。

最初は写真のように、
芯になる部分を残してヘッドと繋げる予定だったんですが

途中で折れました。
(そんな気はしてた)


気にせず次の方法を考えます。

ヘッドのほうの穴を少し大きくしました。
いびつ~~  雑~~~



おゆまるを3mmくらいの厚みに伸ばして穴あけパンチで丸く抜く。
そのままだとプチブライスの首ジョイントのサイズよりちょっと大きいので
一回り小さくカットします。

それを釘に刺したものを、ボディの空洞に差し込みました。


首の長さを調節して、木工ボンドで固定。


これでうまくいけば、きちんと首が回るような
ジョイントになると思います・・・


ヘッドも付けてみて重みに耐えられるかどうかも
やってみないとですね。

今夜も実験は続きます・・・







スポンサーサイト






CLICK PLEASE
       にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
       にほんブログ村 コレクションブログ プーリップ・テヤン・ダルへ
       にほんブログ村